安否確認システムe安否

BCP(事業継続計画)運用 初動対応を担う安否確認システム

BCPコンサルティング・導入支援 -BCP策定・運用はお任せください-

地震・津波・火災…、火災発生。初動対応開始

1 安否確認

地震発生、社員の安否を確認するためシステムから一斉にメールを配信。
社員は届いたメールに回答すれば安否報告が完了。

2 集計・現状把握

社員が回答した内容はリアルタイムにシステムが自動集計。
安否状況と合わせて、出社可否や被害状況なども集計できる。

3 連絡指示・対策

集計状況により各社員へ対策指示。
専用掲示板だから個別指示や情報共有など、すばやく事業復旧を行える。
指示だけでなく報告も受け取れる。

社員の安否確認、個別指示・情報共有 安否確認システムがこれらを担います

機 能初動対応を担う主な機能

メール配信

画面キャプチャ

宛先とメールの内容を自由に設定し、一斉配信を行えます。いつでもどこからでも使えます。

回答

画面キャプチャ

現状を選択肢から選ぶだけで回答が行えます。現状をコメントすることもできます。

集計

画面キャプチャ

社員からの回答をリアルタイムで集計します。一覧・組織図・グループにより表示方法を切り替えられます。

確認項目

画面キャプチャ

社員へ状況をいくつかの選択肢から選んで回答させます。安否状況のほかに店舗被害や出欠確認も合わせて受け付けます。

予約配信

画面キャプチャ

日時と配信内容を設定し、メール配信の予約を行えます。避難訓練やテスト配信などに便利です。

再配信

画面キャプチャ

まだ回答していない社員へ向けて、回答があるまでメールを一定間隔で自動配信します。

掲示板

画面キャプチャ

情報共有として掲示板の書き込み・閲覧が行えます。全員で共有することもできます。

組織図

画面キャプチャ

支部や部署などを階層として視覚的に管理することができます。

いままでにない3つの便利な機能

緊急地震速報連動

気象庁からの緊急地震速報を
システムが受信します。
同時に安否メールを自動で一斉配信します。
※2015年10月より順次リリース

GPS位置情報

スマートフォンのGPS機能を利用し
安否メールの回答と同時に位置情報も
報告できます。
※2015年10月より順次リリース

家族の安否確認

社員が自身の家族に向けて
安否メールを配信できます。
家族だけの連絡手段として利用できます。

パソコンでもスマホでもガラケーでもいつでもどこでも利用できます

デバイスを問いません

料金導入に必要なコストは月額利用料のみ

月額利用料

~ 50ユーザ ¥9,500 / 月(税込)
~100ユーザ ¥14,000 / 月(税込)
~150ユーザ ¥18,500 / 月(税込)
~200ユーザ ¥23,000 / 月(税込)
200ユーザ~ 別途ご相談ください。

緊急地震速報

月額利用料 + ¥10,000 / 月(税込)
※緊急地震速報受信料を含む
※2015年10月より提供開始
  • 記載する価格は税込価格です
  • 2015年6月現在の価格表です
  • 有料版をご利用いただくには、有料版のお申し込みが必要です

BCPコンサルティング・導入支援 -BCP策定・運用はお任せください-