インフォメーションINFORMATION

オンラインセミナー開催のお知らせ

「ニューノーマル時代で求められるデジタル改革!
IBM iのさらなるデータ活用が改革の鍵となる – そして先進的な経営戦略へ」

貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
この度、弊社ではウェビナーを開催させて頂くことになりました。
ニューノーマル時代の到来により、非対面型ビジネスモデルへの転換と必要に迫られる変革、リモートワークに対応できる新システム構築と急加速するデジタル化の波。IBM iユーザーだからやるべきこと、IBM iの強みは何か、その強みを引き出せる活用方法こそが新時代を切り開く一歩となります。
当セミナーでは、当社の新しいサービスのご紹介やゲスト講師による講演を予定しております。皆さまの参加を社員一同心よりお待ちしております。

■日程:2020年10月14日(水) 15:30~16:20
■セッション内容
 ゲストセッション  :「タイトル:ハイブリッドクラウド時代のDb2 for i (ほか)のデータ配置・運用を考える」(25分)
 ビーティスセッション:「タイトル:IBM i対応データレプリケーションツールConnectCDC」(20分)

■ゲストセッション:日本アイ・ビー・エム株式会社 佐々木様によるご講演
 タイトル:ハイブリッドクラウド時代のDb2 for i (ほか)のデータ配置・運用を考える
 講師:日本アイ・ビー・エム株式会社
    Power Systemsテクニカルセールス
    佐々木 幹雄氏
クラウド利用が一般的となってきた現在においてDb2 for iのデータをいかに守るべきかを再確認いたします。
またクラウドやWindowsサーバーとデータを分散した保持の仕方についても考察を行い、企業に最適なデータ配置・保全を考えたいと思います。
 

■ビーティスセッション
 タイトル:IBM i対応データレプリケーションツールConnectCDC
ビーティスの新ソリューションIBMi対応データレプリケーションツール「Connect CDC」をご紹介します。
個々のシステムで管理されるデータをIBM iに統合し一元管理、さらなるデータ活用をご提案します。

 

■お申込みはこちらから